「夫婦にお勧め」東海デートスポット10選!


この記事は約 3 分で読めます。

夫婦二人で行くならば落ち着いた

関東からも行きやすい東海地方

はおススメです。
 

たまに「脱都会!」

自然に囲まれれば

普段の疲れも吹っ飛びます。
 

夫婦は最近会話が減ったなぁ

と思った時はすでに危険信号です。
 

そんな時こそ

東海地方には普段とは違う

空間がたくさんあります。
 

今回はそんな東海で人気の

「夫婦にお勧め」デートスポット

をまとめました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


夫婦デートのおすすめ東海スポット10選!

①夫婦岩(めおといわ)
 

 

  • 男岩(高さ9m)
  • 女岩(高さ4m)
  • その間を大注連縄(おおしめなわ)

が結んでいます。
 

三重県伊勢市にあり、

縄の長さは35mで

男岩へ16m、女岩へ10m

となっています。
 

近くの周辺スポットには

水族館や展望台もあり、

観光地として人気です。
 

5月から7月あたりは

ちょうど夫婦岩の間から

日の出を見ることができ

厳かに二人で見れることは間違いないです。
 

②青山高原
 

 
三重県津市にあり、

ハイキングやドライブで行くなら

青山高原がオススメです。
 

頂上まで約12kmの高原で

風車が数十基ありとても迫力があります。
 

高原ですので夏は避暑地としても

楽しめる場所です。
 

③白糸の滝
 

 
静岡県富士宮市にある

日本観光百選滝部門の

第一位になった白糸の滝。
 

国の名勝及び天然記念物にも

指定されている有名な滝です。
 

富士山の雪解け水が

流れ出てくるという素敵な滝。
 

滝の付近はとても空気が新鮮で

気温も引きくなり快適、

マイナスイオンを沢山浴び

パワーアップしてみてはいかがでしょうか。
 

夫婦二人でしばらくそこにいても、

いるだけで十分しっかりと

満足できること間違いありません。
 

④下呂温泉
 

 
岐阜県下呂市にあり、

東海で夫婦で泊まるなら

日本三名泉の一つ

下呂温泉がおススメです。
 

下呂温泉は高温度で沸いている天然温泉です。
 

泉質は無色透明のアルカリ性、

効能としてお肌に良いです。
 

下呂温泉の魅力として、

足湯など種類が豊富にあり

1日じゃとても全部浸かれない

くらい色々あります。
 

⑤奥飛騨温泉
 

 
岐阜県高山市にあり、

北アルプスが近く

露天風呂が多いのが特徴です。
 

特徴として、

夜、温泉に入れば夜空が見渡せ

とてもきれいです。
 

泉質は透明で、

硫黄の香もほのかにする

炭酸水素塩泉です。
 

人気の老舗宿が多く、

落ち着いた雰囲気で泊まれること

間違いありません。
 

⑥松阪温泉
 

 
三重県松阪市にあり、

地下1300mからくみ上げられている

天然温泉は弱アルカリ性で

肌の効果に期待が持てます。
 

お風呂上がりのより綺麗になったお二人で

松坂牛ステーキなどはいかがでしょうか?
 

⑦熱海サンビーチ
 

 
静岡県熱海市にあり、

整備された道路に

夜はライトアップされた砂浜。
 

普通とは違う

大人のロマンティックなムードを味わえる

ドライブやビーチでのデートができます。
 

⑧養老の滝
 

 
岐阜県養老市にあり、

自然あふれる岐阜の中でも

西濃地区で味わえる10mの巨大な滝です。
 

巨大な岩、老樹に囲まれた

マイナスイオンたっぷりの空間です。
 

滝ばかり見がちですが、

実は山の上にあるので

景色もすごくのどかで綺麗です。
 

脱・都会の空気を吸って

息抜きしてみましょう!
 

⑨藤橋城・西美濃プラネタリウム
 

 
岐阜県揖斐郡にあり、

夜じゃなくても味わえる

1000万個の美しい星空を見れます。
 

さらに、藤橋歴史博物館もあるので、

夫婦二人でのんびり過ごせます。
 

⑩日間賀島
 

 
愛知県知多郡にあり、

タコが有名で

今まで食べたことがないタコが食べれます。
 

おいしい食事もでき、

レンタルサイクルなどもある日間賀島。
 

島といっても名古屋から日帰りでいける

デートスポットです。
 

1週4kmほどの島の中には

「ハイジのブランコ」

として海辺に向かって乗り出す

ブランコもあるので

一度経験してみてはどうでしょうか。
 

いかがですか、

東海地方だけでみても

数多くの知られていないスポット

行ったことないデートスポットが

たくさんあります。
 

夫婦二人で末永く仲良く過ごす為にも

二人の時間を大切にして下さいね。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ