山王祭:日枝神社大祭って?見所,地図は?

ゴールデンウィークも終わり、

また一つ楽しみが

終わってしまうこの時期。

 

さらに梅雨の時期に入り、

ジメジメした天気と気持ちに

悩まされますよね。

 

そんな時に、

みんなで盛り上がる祭りがあったら

最高だと思いませんか?

 

今回は富山県富山市の

「山王祭」(さんのうまつり)

について紹介したいと思います。

 

2015年に、

北陸新幹線が開業したこともあり、

アクセスがしやすくなりましたね。

 

山王祭紹介動画

◇山王祭神輿動画

スポンサードリンク

山王祭の概要

突然ですがみなさん、

山王祭ってどこかで聞いたことが

あるとか思いませんか?

 

実は山王祭、

富山県のみならず、

東京都の日枝神社の

山王祭(天下祭)。

 

滋賀県比叡山の

日吉神社で行われる

山王祭など

富山県以外でも

行なわれているお祭りなのです。

 

つまり、

富山県の山王祭は

日枝神社で行われており、

東京都や滋賀県の

日枝神社、日吉神社とも

関係があるということなんです。

 
そしてこの富山の山王祭、

期間中は

約50万人が日枝神社に来場し

県内一の規模を誇る

お祭りとなっています。

 

山王祭見所

山王祭の見所は多岐にわたります。

 
特に大きく分けて4つあります。

・神輿

・とやま山王市

・朔日(ついたち)饅頭

・露店

神輿から見ていきましょう。

 

◇山王祭りの神輿

6月1日に行われ

男神輿と女神輿があります。

 

特に、男神輿については

ふんどし一丁で担ぎ、

かなりの肉体系です。

 

またこの神輿、

料金を払えば当日でも

参加可能です。

 

◇参加費、持ち物

大人3600円、学生2100円、

用意するのは黒い靴下です。

 

お弁当に損害保険が付いている

という話もあります。

 

傷を覚悟で参加して下さい。

 

しかし、参加すればとても

貴重な体験となり

思い出となると思います。

 

肉体自慢の方々、

参加してみてはいかがでしょうか?

 

◇山王市

このお祭りに合わせて、

グラウンドプラザや繁華街を

車両全面通行止めにして、

コンサートやダンス、

プロジェクトマッピングなどが行われます。

 

かなりスケールの大きいものなので、

家族やカップルで

誘い合わせてお越しください。

 

◇朔日(ついたち)饅頭

朔日饅頭は

6月1日に朝に売り出される

酒まんじゅうのことなんです。

 

こちらがなんと

6月1日の午前中には

売り出された約3万個全てが

完売してしまうそうです。

 

なぜこんなに人気なのかというと、

食べると「家内安全」

「無病息災で生活できる」といった

昔からの慣わしであるんですね。

 

かれこれ200年以上たった今でも

その風習が残っていることから

その歴史に深さに驚かされます。

 

ぜひ山王祭に行ったら

食べてみてはいかがでしょうか?

 

◇露店

山王祭の露店のすごいのは

山王祭の期間に約800店、

一番多い時で

1000店以上もの屋台が出店され

大人も子供も夢中になって楽しみます。

 

なお、これほどまで屋台が

出されるお祭りは全国的に見ても

まずないです。

 

全国から出店されるがゆえに、

各地のご当地B級グルメが数多くだされます。

 

一般的なクレープやたこ焼き、

りんご飴などはもちろんですが、

うなぎ取りやサメ取りなど

普段は見られない露店が

数多くあることも特徴の1つです。

 

他にも、境内では

大規模なお化け屋敷があったりと

大人も子供も夢中になれるお祭りです。

 

スポンサーリンク

 

山王祭開催日時

◇開催日

毎年決まっており、

5月31日から6月2日までとなります。

 
また、5月30日には宵祭があります。

 
基本的には雨天決行で、

相当な悪天候でない限り、開催されます。

 
◇会場

富山県富山市にある

「日枝神社」(ひえじんじゃ)にて行われます。

 
◇時間

日によって異なりますが、

午前7時頃から午後22時前後まで

行われます。

 

露店の平均的な営業時間は次の通りです。

 

・5月30日午後15時〜

・5月31日午後15時〜午後22時

・6月1日午前9時〜午後22時

・6月2日午前9時〜午後21時

 

◇入場料

入場料は特にありません。

 

露店での出費が予想以上にあると思うので

お祭りを楽しむために少し多めに

持っていくことをお勧めします。

 

山王祭交通情報

 
◇電車

日枝神社に行く場合、

東京からのアクセス:

北陸新幹線が圧倒的に便利です。

 
東京駅から富山駅まで

約2時間30分で着きます。

 

富山駅からは、

徒歩でも20分程度で

日枝神社に着きますが、

市電(ライトレール)に乗り換え、

「西町駅」で下車すれば

徒歩5分で着きます。

 
◇車

北陸自動車道富山ICで降り、

約10分で富山市内には着きます。

 

日枝神社周辺の駐車場は

大変な混雑が予想されます。

 
臨時駐車場はないです。

 
◇おすすめ駐車場

少し離れた場所にある

「富山市営城址公園駐車場」です。

 
駐車台数も124台で、

かつ24時間で遅くても問題ありません。

 
当日はかなりの混雑します。

 
可能であれば、

公共交通機関を

ご利用になられることをおすすめします。

 

山王祭問い合わせ

日枝神社公式HPはこちら

山王祭:日枝神社大祭公式HPはこちら

 

Facebook にシェア
Pocket

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ