東海の人気「お風呂カフェ」まとめ!


この記事は約 2 分で読めます。

現在最も注目されているカフェ

「おふろcafé」をご存知でしょうか?

 

オーガニックカフェを基本コンセプトに、

今までの既存温浴施設と合体した

くつろぎ空間を提供しています。

 

つまり、今までの街のスーパー銭湯が、

くつろぎ空間を提供する

新しいコンセプトのお店に変わり

話題になっています。

 

スタートは埼玉県が中心に

展開していますが、

今回は東海地方にもある

人気のお風呂カフェをまとめました。

スポンサーリンク

東海「三重県」の人気「お風呂カフェ」は?

三重県四日市市にある

「四日市温泉 おふろcafé 湯守座」

展開店舗中で東海地区最西端に位置する

大型の人気店

「四日市温泉おふろcafé湯守座」です。

株式会社温泉道場が展開する

コンセプト型温浴施設ブランドで、

「おふろcafé」というブランドを

冠した一つになります。

 

店の雰囲気は木が多く、

とても落ち着いた雰囲気となっています。

東海地方には2店舗

関東地方には3店舗

と全体で5店舗を現在展開中です。

 

このお風呂カフェは、

温浴、お食事、トリートメント

宿泊(カプセルホテルを併設)など

長時間滞在レジャー空間を提供するという

同ブランドの「基本コンセプト」に

忠実に沿った形で運営されています。

 

具体的には、

・無料の電動マッサージ機

。コーヒーサービス

・Wi-Fi環境

・充実したコミック・雑誌

が来客者に提供されており、

それぞれの来客者が

のんびり、ゆったりした時間を

楽しめる温浴施設になっています。

 

なお、料金体系は

他の「おふろcafé」と

同様の料金体系になっており、

安心して訪問できます。

スポンサーリンク


東海「静岡県」の人気「お風呂カフェ」は?

静岡県静岡市にある

「おふろカフェbijinyu美肌湯」

東海地区でもう一店舗として

開業している「お風呂カフェ」が

この「おふろカフェbijinyu美肌湯」

になります。

 

以前はスーパー銭湯的な

経営をしていたところですが、

全面改装して今回

「お風呂カフェ」として再出発しています。

営業時間は

10:00~翌朝9:00 となっており、

宿泊も可能です。

ただし、

深夜1:00-5:00の間は清掃の為、

温泉施設は利用できないことに

なって言います。

 

カフェ営業は、

11:00~ラストオーダーが22:30

となっています。

 

四日市市の同グループ店舗と

同じく宿泊施設があり、

1日中ゆったり気分を

満喫できるように工夫されています。

 

注意したいのが、

看板に「美肌湯」と書かれているだけあって、

湯質にも美容にこだわった

お風呂カフェとなっています。

静岡「お風呂カフェ美人湯」ってどんな所?

 

どうでしたか?

2018年では東海地方には

この2店舗が展開されています。

 

しかし、

ここまで人気が出ている

この新しいお風呂カフェは

全国にもっと展開していくでしょう。

 

普通のカフェからの転換は

敷地面積から難しいと思われますが、

スーパー銭湯等から

「おふろカフェ」への転換は多いです。

 

つまり、お近くの大型スーパー銭湯は

ある日突然「おふろcafé」

に変わっているかも知れませんので、

その時は行ってみたいですね。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ