旭川市民が選ぶ!「ジンギスカン店」ランキングBEST5!

カテゴリ「北海道 旭川
2019.05.03

この記事は約 2 分で読めます。

「旭川」と言えば北海道の道央にあり、

旭山動物園でも有名ですよね。

 

今でも旭川ラーメンが有名で、

ラーメンの食べ回りは人気です。

 

しかし、近年ジンギスカン料理を

出すお店が増えたことで、

その人気もラーメンに負けじと広まっています。

 

そこで今回は、北海道旭川での

ジンギスカン料理店人気ベスト5

を紹介したいと思います。

「ジンギスカン」の食べ方は地域で違う?

北海道では郷土料理なので

普通に食べているかと思いますが、

しかし地域によって

食べ方に違いがあるとのこと。

 

北海道の北の方では、

羊の肉をタレにつけてから焼いて食べます。

 

しかし南の方では、

初めにお肉を焼き、

それからタレにつけて食べます。

 

一度この違いで味が変わるのか?

というのも試してみるのも良いですね。

旭川「ジンギスカン店」ランキングBEST5!

5位:「大雪地ビール館」

このお店はジンギスカン料理と言うよりも、

その名の通りビアホールになります。

 

ここのジンギスカンは生ラムで、

4千円フルコースがお勧めです。

 

また、

ビアホールなので地元の地ビールが

手ごろなお値段で飲むことができます。

 

4位:「零亭」

このお店の名前も変わっていますが、

「ゼロテイ」と読みます。

 

旭川駅からは少し離れますが、

四条通り六丁目になります。

 

その外観は高級料理店のような店構えで、

一見客にとっては入りにくい感じですが、

中は家庭的な作りで安心して

生ラムのジンギスカン料理を楽しめます。

 

3位:「ビアカフェ」

このビアカフェはJR北海道旭川駅より

数百メートルと言う立地にあり、

非常に高い人気の

ジンギスカン料理のお店になります。

 

お店自体はマウンホールビルの屋上にあり、

季節限定での営業になっています。

 

残念ながら、お肉の食べ放題はありませんが

北海道産野菜が食べ放題になっています。

 

夏に旭川を訪れたならば外せないお店です。

 

2位:「羊肉酒場」

このお店は、呼び名を

「ジンギスカンサカバ」と読みます。

 

こちらの料理は鍋ではなく、

透明な水晶のような円形の

焼き台を使って焼くお肉が

特徴的なものになっています。

 

水晶の焼き台を使うことで、

遠赤外線の熱でお肉は中からも

十分焼くことができることになり

おいしさが本格的なものになります。

 

1位:「成吉思汗大黒屋 五丁目支店」

やはり、地元の人が一番に勧めるお店は、

この成吉思汗大黒屋になるでしょう。

 

店内は訪れた有名人のサイン色紙が

所狭しと展示されており、

その人気ぶりを知ることができます。

 

やはり本格的なラムが人気の理由です。

しかし、

注意点としてはここは人気店なので、

予約が必要になります。

 

予約をしていなければ

1時間程度並びは当たり前なので

注意してください。

 

また営業時間が夕方の5時ごろから始まり、

遅くに行くと

肉が売り切れている場合まであります。

 

どうでしたか?

羊の肉を食べ始めたのは、

大正時代と言われてます。

 

考えてみたら北海道以外では、

あまり羊肉はたべないような気がします。

 

豚肉や牛肉は、よく食べるのですが・・・

不思議ですね。

 

北海道に観光などでいったときは

せっかくなのでジンギスカンを

堪能してみてくださいね。
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ