「サマーランド」の値段、割引き情報まとめ保存版!

カテゴリ「東京 関東
2019.03.15

この記事は約 2 分で読めます。

夏のプールでは東京で最も人気

と言っても過言ではない「サマーランド」

 

そこで、確認しおきたいのが

「サマーランド」の時期、値段。

 

料金形態にたくさんの種類があり、

割引きなど気になることがたくさん。

 

そこで今回は「サマーランド」の

営業時期、値段、割引き情報

などをまとめました。
 

「サマーランド」ってどんな所?営業時期は?

「サマーランド」の正式名称は、

「WATER ADVENTURE 

東京サマーランド」

です。

 

東京都あきる野市に開設された

一大総合レジャー施設です。

 

その最大の特徴は

「総水路延長日本最大級の

流れるプール!毎日が夏」

という宣伝文句。

 

その通り、

広大な屋外プールだけでなく、

全天候で季節を選ばない屋内プールを

備えているところにあります。

 

営業時期は「サマーランド」の名の通り、

メイン営業:7月~10月

完全休業:12月~2月

となっています。

 

なお、11月、3月~6月は

月、金曜日など限定的な営業が

行われています。

「サマーランド」の施設の種類は?

「サマーランド」には少し紹介した通り、

・屋外プール「アドベンチャーラグーン」

・屋内プール「アドベンチャーラグーン」

・遊園地「スリルマウンテン」

・フリーマーケット

・スポーツエリア

・ゴルフ練習場

・あじさい園

・ロッジ等の宿泊施設

まで整備されています。

 

この為、

子供から高齢者まで幅広い年齢層の人々が

楽しむことができる

総合レジャー施設となっています。

「サマーランド」の種類別の利用値段は?

「サマーランド」の値段は

多くの総合レジャー施設の

料金体系がそうであるように

①屋外プール、屋内プール、

ウォータースライドが利用できる

入園券のみ料金

②入園券に乗り物乗り放題がついた

1日フリーパス料金

に分かれます。

 

夏季期間7月~9月は

通常期間よりも料金が少し高めで、

◇入園券のみ

大人3,500円、小学生2,500円

幼児(2歳~未就学児)・シニア(61歳以上)1,800円

◇フリーパス

大人4,500円、小学生3,000円

幼児・シニア2,000円

 

これに対し通常料金は、

◇入園券のみ

大人3,000円、小学生1,000円

幼児(2歳~未就学児)・シニア(61歳以上)1,000円

◇フリーパス

大人3,500円、小学生2,000円

幼児・シニア1,500円

 

なお、駐車料金が

大型バス・マイクロバス3,000円

乗用車1,500円、二輪車300円

となっています。

「サマーランド」の値段割引きは?

「サマーランド」には

かなりお得な値段割引きがあります。

 

それは

「15時以降の利用に限る値段割引き」

です。

 

時間割引料金だけで何と

夏季大人で900円割引。

 

さらに、

福祉割引料金(障碍者など)では

夏季大人で2,000円割引

になる等の割引料金もあります。

 

「サマーランド」の値段に

15時以降利用の時間割引があるというのは、

まるでフィットネスクラブのようで

珍しいのではないでしょうか。

 

素晴らしい施設な分、

値段は少し高いので割引きを

上手く使いたいですね。

サマーランド公式「値段一覧」

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ