「サマーランド」の有料席&個室の種類、値段まとめ!


この記事は約 2 分で読めます。

東京都あきる野市に広がる

総合レジャー施設「東京サマーランド」
 

そのプールを利用するために入園券の

料金が必要であることは

皆さんご存知のとおりでしょう。
 

しかし、施設を利用する中で、

座席等の利用に別料金が

必要になることをご存知でしょうか。
 

事前にここの「有料席」の存在を

知らずにを訪れると、

「ゆっくりくつろげない」

「思ってた以上に追加料金が必要になる」

など意表を突かれることに

なるかもしれません。
 

今回はそんな

「サマーランド」の有料席の種類や値段

をまとめました。

スポンサーリンク

「サマーランド」の有料席の種類は?

「サマーランド」は総合レジャー施設で、

  • 屋外エリアのプール施設
  • 「アドベンチャーラグーン」

  • 屋内エリアのプール施設
  • 「アドベンチャードーム」

をメイン施設としています。
 

その「アドベンチャーラグーン」と

「アドベンチャードーム」に

それぞれ有料の1日専用席とされる

スペースがあります。
 

◇「アドベンチャーラグーン」の有料席

料金や設備に応じて様々な種類があります。
 

  • テーブル
  • 椅子4脚
  • パラソル

がセットになった席
 

  • デッキチェアー
  • 無料ロッカー
  • 専用シャワー
  • トイレ
  • 室内冷暖房

などの付属設備がが完備された席

まであります。
 
◇「アドベンチャードーム」の有料席

  • 3階個室
  • 室内冷暖房完備で鍵付き

  • 2階席
  • テーブル、椅子4脚付き

  • ステージ席
  • テーブル、椅子4脚付き

  • トレンチ席
  • テーブル、椅子4脚、ベンチ付き

  • マス席
  • ミニテーブル付き

があります。
 

スポンサーリンク


「サマーランド」の有料席の値段は?


 
「サマーランド」の有料席の値段は

  • 3階:「アドベンチャードーム」
  • 個室:9,000円

  • 「ロイヤルレスト席&ロイヤルデッキ席」
  • 「アドベンチャーラグーン」の
    専用シャワー付き:8,000円

  • 「パーゴラDX席&アドベンチャーレスト席」
  • デッキチェアー付き:7,000円

  • 「一般席」
  • テーブル、椅子4脚の5,000円~6,000円

  • 「トレンチ席&マス席」
  • 4,000円

になります。
 

これらの料金に加えて、

保証料1,000円が必要です。
 

保証料は支払時に渡されるプレートを

返却する際に戻ってきます。
 

有料席は先着受付順になっていますので、

「サマーランド」に行くのであれば、

開園と同時に入園できるくらいの時間には

現地入りしておきたいですね。

サマーランド公式「有料席一覧」HP
 

「サマーランド」の有料席の予約方法は?


 
サマーランドの有料席チケットは

直接購入、予約購入が可能です。
 

直接購入は

チケット売り場:ドームインフォメーション

にて発売されております。
 

予約(事前)購入はJTB電子チケット

「PassMe!」の無料会員登録

が必要になります。
 

予約可能日として

前日12:59までの購入

一週間先までの予約申込み

となっています。
 

計画的にご利用して頂き

サマーランドを満喫してくださいね。

サマーランド有料席予約情報公式HP
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ