埼玉「あばれみこし」の開催日,交通情報,地図は?

みなさんはお祭りと聞いて

何を期待されるでしょうか?

 
屋台で美味しいものを食べ、

花火を鑑賞する。

 
沢山の人の賑わいを楽しむ。
 

想いを寄せている人と一緒に過ごす。
 

というようにそれぞれの方法で

祭りを楽しまれると思います。

 
そこにお祭りの本来の趣旨を

理解しておくことは

お祭りをより楽しむことのできる

要素となり得るのではないでしょうか。

 
そこで今回はお祭りの醍醐味

埼玉大の杉神社神輿イベント

「あばれみこし」

の開催日や交通情報について

紹介したいと思います。

 

埼玉「あばれみこし」動画

あばれみこしの起源は古く、

平安時代の白河法皇の時には

記録として残っています。

 
はるか昔から続くあばれみこし

動画で是非確認してみて下さい。
 

 

スポンサードリンク

埼玉「あばれみこし」情報

おみこしは神社の御神体が

移動するための乗り物、

言わばリムジン、ハイヤー、

またはタクシーみたいなものです。

 
やはり、

神聖な神様を載せるわけですから、

丁寧に扱わなければなりません。

 
しかし、

日本各地においては

神輿の扱いにも差があるようです。

 
埼玉県熊谷市で開催される

大杉神社の夏祭りでは

あばれみこしが行われます。

 
どのようにして行われるかというと

近所の利根川に神輿を沈め、

担ぎ手たちが神輿の屋根に乗って

引きずり下ろし合う

ということを行います。

 

お神輿の由来は?

本来、

神輿を振ることによって

神の力が高まるとされており、

その高まった力で

五穀豊穣、大漁、健康

を願ったものとされています。

 

埼玉「あばれみこし」も

神輿を激しく刺激することにより、

神の力を高めることを目的としているようです。

 

埼玉「あばれみこし」開催日

開催日:毎年7月下旬を予定しています

(平成27年度は7月26日に開催)

夏真っ盛りのこの季節に

是非一度足を運んで祭りをご覧になって下さい。

きっと何か心に響くものがありますよ。

 

スポンサーリンク

 

あばれみこし交通情報

 
会場までの交通アクセス

◇開催場所

埼玉県熊谷市「大杉神社」の

夏祭りに合わせて開催され、

神輿は近くの利根川へ入水します。

 

◇交通アクセス

熊谷駅からバス駅北口3番乗り場

国際十王バス(葛和田行き)「葛和田」下車

 

埼玉あばれみこし情報

あばれみこし公式ホームページ

 

Facebook にシェア
Pocket

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ