宇都宮「餃子」ランキング!有名店を一気に制覇する方法とは?


この記事は約 2 分で読めます。

宇都宮と言えば、

真っ先に「餃子」を

思い浮かべる人が多いですよね。

 

私は最初

「どうせ餃子なんて

そんなに変わらないでしょ。」

と思っていましたが、

明らかに普段の餃子と違い

驚くほど美味しかったです。

 

そんなレベルの違う餃子。

現地での食べ歩きももちろん楽しいですが、

「あの味を家でも楽しみたい」

という方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は

宇都宮餃子のランキング

を紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク

宇都宮「餃子」の特徴は?

宇都宮餃子の特徴として

「餃子専門店」が多いこと。

 

慣れている人は

「焼き1水1」などと注文しますね。

(焼き餃子1人前、水餃子1人前)

 

そして値段の安さが挙げられます。

 

多くのお店も一人前200円程度と、

学生でも気軽に食べることができます。

 

また一般の餃子と比べて

ニラ、ネギ、キャベツなど

野菜を多く使っているため、

ヘルシーな野菜の旨味を楽しむことができます。

スポンサーリンク


宇都宮「餃子」のランキングTop3!

3位:中華料理・宇都宮餃子「めんめん」

「めんめん」はラーメンや

中華料理も扱っています。

 

餃子の特徴としては、

店のホームページでも謳われている

「黄金に輝くパリパリの羽根付き餃子」

です。

羽根が餃子から

溢れた肉汁をこぼす事なく吸う事で、

旨味を逃しません。

 

お土産としては、冷凍生餃子があります。

 

2位:餃子専門店「紅蘭」

一度は惜しませつつ閉店したものの、

地元民から再開を望む声を受け、

旧店主と若手が手を組んで復活した名店です。

 

紅蘭の特徴としては、厚めの皮が特徴です。

特に揚げ餃子では

「外はパリッと、中はモチっと」しており、

水餃子では

「ぷるん」とした食感が楽しめます。

 

ちなみに、

このお店は餃子専門店で、

お土産メニューとしては

生餃子と冷凍生餃子があります。

 

1位:宇都宮「みんみん」

宇都宮餃子と言うと

真っ先に名前が挙がる「みんみん」

 

3位の「めんめん」と

名前こそ似ていますが、

全く別のお店ですので注意下さいね。

 

けっこう間違える人が多いみたいです。

 

そんな餃子の味の特徴は白菜をたっぷり使い、

ニンニクの匂いを抑えた優しい味が特徴で、

女性でも安心して楽しむことができます。

この競合の多い宇都宮に

何と県内30店舗を展開しています。

 

また宇都宮駅構内ビル、駅前にも

店を構えているため、

出張などの際も気軽に寄ることができます。

 

お土産メニューとしては、

冷凍生餃子、焼餃子、揚餃子があります。

宇都宮「餃子」の有名店を一気に食べる方法とは!?

「お店がいっぱいありすぎて、

どこのものを食べて良いか分からない」

「お店をめぐる余裕はないけど、

とりあえず宇都宮餃子を買って帰りたい」

という方にオススメなのが、

駅ビル内にある「来らっせ」パセオ店です。

上で紹介したお店をはじめ、

「市内全33店舗の餃子」

が勢揃いしています。

各店の餃子の特徴も

分かりやすく紹介されており、

自分の好みにあった

餃子を選ぶことができます。

 

ちなみに、

全国発送にも対応しています。
 

 
〒321-0965

栃木県宇都宮市川向町1-23

028-650-5352

いかがだったでしょうか?

 

宇都宮は餃子の街というだけあり、

上で紹介した以外にも

たくさんのお店があります。

 

ぜひ食べ比べてみて、

お気に入りの味を見つけて

店に行ってみるのがお勧めですよ。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ