東京から行ける人気お風呂カフェ3選!費用や特徴も比較!


この記事は約 5 分で読めます。

円日本人と言えば「お風呂」

最近では海外の人にも

お風呂文化が浸透してきていますが、

まだまだ日本人には遠く及ばないでしょう。
 

日本人はお風呂に強い

こだわりを持っており、

1日の終わりには広い湯船で

ゆったりとくつろぎの時間を味わいたい

と思っている人が多いです。
 

そんな中、

注目を集めているのが

「お風呂カフェ」

です。
 

“初めて聞いた“という人の為に、

東京にあるお風呂カフェ

にスポットを当てて

ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

お風呂カフェって何?

お風呂を楽しむには

「温泉」や「スーパー銭湯」等がありますが

新しい施設ジャンルとして

「お風呂カフェ」が登場しています。
 

その名の通りお風呂とカフェの両方を

楽しむ事ができる空間です。
 

カフェスペースでは一般的なカフェと同様に

食事や喫茶を楽しめる他、

雑誌やコミックも常備されており

読書タイムも楽しめます。
 

もちろんネット環境もバッチリで

パソコンを持ち込んでの作業や

備え付けのパソコンでゲームや

調べ物もし放題なのが嬉しいです。
 

そしてお風呂スペースですが

大浴場やジェットバスなどの

様々なタイプのお風呂があり

心行くまで楽しむ事ができます。

 
サウナやキッズルームが

完備されている所もあり、

もやは

「一種のアミューズメントパーク」

と化しています。
 

温泉もある!?東京から行けるお風呂カフェ①

では、東京から行けるお勧めの

お風呂カフェを紹介していきたいと思います。

 
①「お風呂café utatane」
 

 
このカフェは2011年に設立の

“温泉道場“が運営を行っています。
 

経営に行き詰った温泉施設を

自分たちの手で新しく生まれ変わらせる

という発想から生まれた

こちらのお風呂カフェは

目新しさと快適さから

年々利用者を増やしています。
 
◇「料金情報」

料金(フリータイム)

  • 大人
  • 通常料金:1260円
    会員料金:1080円
    深夜追加料金:+840円

  • 小人
  • 通常料金:630円
    会員料金:540円
    深夜追加料金:利用不可

料金(時間制限料金)

  • 大人
  • 60分料金:500円
    90分料金:680円
    120分料金:840円

  • 小人
  • 60分料金:250円
    90分料金:340円
    120分料金:420円

その他料金

  • 個室お昼寝(最大5時間)
  • ダブルルーム:3400円

  • 仮眠室プラン(最大10時間)
  • 有料仮眠室:3400円

◇「地図」

 
◇「入館・入浴情報」

  • 営業開始10:00
  • 最終受付翌 8:30
  • 営業終了翌 9:00

 

café情報

  • 営業開始11:00
  • ラストオーダー23:30
  • 営業終了24:00

 

aura (タイ古式・ボディケア)

  • 営業開始10:00
  • 最終受付25:30
  • 営業終了26:00

 

aura (あかすり)

  • 営業開始10:00
  • 最終受付25:30
  • 営業終了26:00

 

宿泊

  • 営業開始18:00
  • 最終受付24:00
  • 営業終了翌 10:00

お風呂café utatane公式情報
 

スポンサーリンク


遊べるお風呂!?東京から行けるお風呂カフェ②

②「おふろカフェBIVOUAC」
 

 

こちらのおふろカフェは

「遊べる」お風呂

をコンセプトにして作られています。
 

お風呂カフェでありながら

23時間営業、ボルダリングや

テント、暖炉と言った

独特の世界観を味わえる施設です。
 
◇「料金情報」

料金(フリータイム)

  • 大人
  • 通常料金:1380円
    会員料金:1200円
    深夜追加料金:+1200円

  • 小人
  • 通常料金:690円
    会員料金:600円
    深夜追加料金:+1200円
    ※保護者同伴

料金(時間制限料金)

  • 大人
  • 60分料金:430円
    90分料金:530円
    120分料金:630円

  • 小人
  • 60分料金:200円
    90分料金:250円
    120分料金:300円

料金(朝風呂入館)

  • 大人:430円
  • 小人:200円
  • 未就学児:100円

◇「地図」

 
◇「入館・入浴情報」

  • 営業開始10:00
  • 最終受付翌 25:30
  • 営業終了翌 26:00

 

1Fcafé&バー情報

  • 営業開始
  • モーニング 7:00
    夜    15:00

  • ラストオーダー
  • モーニング 8:30
    夜    26:30

  • 営業終了
  • モーニング 9:00
    夜   27:00

 

café情報

  • 営業開始11:00
  • ラストオーダー23:00
  • 営業終了24:00

 

レストラン情報

  • 営業開始11:00
  • ラストオーダー23:00
  • 営業終了24:00

 

aura (ボディケア・エステ・あかすり)

  • 営業開始10:00
  • 最終受付25:30
  • 営業終了26:00

 

おふろカフェBIVOUAC公式情報

 

健康なお風呂!?東京から行けるお風呂カフェ③

③「おふろcafé 白寿の湯」
 

 
こちらのお風呂カフェは

  • 古生層から湧出する名湯
  • 健康を強く意識した糀料理
  • のんびり寛げるスペース

をコンセプトとして作られた空間が

魅力的なお風呂カフェになります。
 

他人の目を気にしたくない方にも

有料の個室が準備してあり

心行くまでリラックス出来る

環境が整っています。

◇「料金情報」

料金(平日)

  • 大人
  • 通常受付:750円
    深夜受付:420円

  • 小人
  • 通常受付:400円
    深夜受付:200円

料金(土日祝)

  • 大人
  • 通常受付:850円
    深夜受付:420円

  • 小人
  • 通常受付:400円
    深夜受付:200円

◇「地図」

 
◇「入館・入浴情報」

  • 営業開始10:00
  • ラストオーダー22:30
  • 営業終了23:00

 

寝かせ玄米と糀料理 俵屋

  • 営業開始
  • 料理 11:00
    ドリンク 10:30

  • ラストオーダー
  • 料理 21:30
    ドリンク 22:00

  • 営業終了23:00

 

リラクゼーションサロン 癒楽

  • 営業開始10:00
  • 最終受付21:00
  • 営業終了23:00

 

「おふろcafé 白寿の湯」公式情報
 
多くのお客様が足を運ぶ理由があるので

それぞれ紹介していきます。
 

お風呂カフェが話題の理由とは?

1.1つの施設で多くの体験ができる
 

 
お風呂の利用、ラウンジの利用

イベントにも参加できるなど

様々な体験が1ヶ所でできるので

お得感があります。
 

2.料金が分かりやすい
 

 
入館料金が決まっており

利用したい時間帯の金額が

一目でわかります。
 

貸出可能な備品や

そうでない物の記載もあり、

問い合わせにも応じてくれるので

安心して訪れる事ができます。
 

3.利用者の立場に立ってスペースが作られている
 

 
友達と楽しみたいなら

ロビーにある暖炉スペースでまったりと。
 

仕事を片付けたい人には

ワークスペースで集中できます。
 

食事を楽しむなら

半個室のカフェスペースで。
 

お風呂後のマッサージは

専用スペースにて。
 

目的別にぴったりのスペースがあるので

楽しみながら過ごせます。
 

お風呂カフェは個人でも

複数でも楽しめる場所です。
 

中でも人気が高いのが

女子会としての利用です。
 

自宅で集まるのはちょっと…

といった場合にも

お風呂カフェなら気軽に楽しめます。
 

お部屋で恋バナに花を咲かせるも良し。
 

みんなでゲームに没頭するもよし。

 

1人だけ長風呂を楽しんでも良し。
 

お風呂カフェならではの

楽しみ方もできるので

いつもの女子会とはまた違った時間を

楽しむ事ができます。
 

現在ではお風呂カフェの数は少ないですが、

これからどんどん増えて行くと

考えられています。
 

実際に「お風呂café utatane」

を運営している温泉道場はここ以外に

4つの施設を運営しています。
 

他の企業が成功している新業態

「お風呂カフェ」を見過ごす

はずがありません。
 

癒しを求めるだけでなく、

家族そろってお出かけする場所として

今まさに多くの企業が

熱い視線を送っています。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ