高級「プライベートルーム」がある映画館とは?


この記事は約 2 分で読めます。

映画館は自宅とは違う広々とした空間で、

映画を楽しめるのが良いところです。

 

ただ、

「他のお客さんがいる場所ではなく、

自分だけの空間で映画を楽しみたい!」

なんて言う方もきっと多いでしょう。

 

あるいは、小さいお子さんがいて

「映画の途中でぐずってしまう心配があって、

なかなか映画館に行けない。」

なんて言う育児中のママも多いでしょう。

 

こんな時に便利なのが、

映画館の「プライベートルーム」です。

では、今回はそんな映画館の

「プライベートルーム」を紹介します。
 

スポンサーリンク

コスパ最強の「プライベートルーム」がある映画館とは?

◇T・ジョイ蘇我

「プライベートルーム」のある

人気映画館と言えば、

まずは千葉県「T・ジョイ蘇我」があります。

 

最先端のソニー4K

デジタルシネマプロジェクター

を9台導入していて、

1920×1080の

フルHDの4倍超の映像が楽しめます。

 

こんな「T・ジョイ蘇我」には、

「J」「O」「Y」の3種類の

「プライベートルーム」があります。

 

基本的にはどこも広々とした空間に大

きいソファーが置いてあり、

個室型DVDルームで

ゆったりくつろぎながら映画鑑賞できます。

「プライベートルーム」の利用料は

2時間半だと、

以下のようになっています。

・1人⇒1,200円(延長は300円)

・2人⇒合計2,200円(延長は1人280円)

・3人⇒合計3,000円(延長は1人260円)

・4人以上⇒1人当たり900円

合計3,600円~(延長は1人230円)

 

「T・ジョイ蘇我」は電車で行く場合、

JRの「蘇我駅」西口のロータリーから

無料シャトルバス(ハーバーシティ蘇我行)

の乗車します。

 

そして、

「フェスティバルウォーク前」で下車し、

歩いて20分くらいの場所にあります。
 

 

スポンサーリンク


高級な「プライベートルーム」がある映画館とは?

◇新宿ピカデリー

「プライベートルーム」のある

映画館と言えば、

東京にある「新宿ピカデリー」が有名です。

 

ただ、「新宿ピカデリー」の

「プライベートルーム」は、

「プラチナルーム」と言う名前です。

ものすごく高級感がありますが、

値段も高くなります。

 

・スクリーン1にあるバルコニー席

(プライベートルーム型)

・イタリアのカッシーナのソファ

「ポルトヴェーネレ」

・サウンドスピーカー有り

 

映画館に早く着きすぎてしまった場合は、

上映時間の1時間前から

専用のウェイティングルームまで

利用できます。

 

ウエルカムドリンク、デザートも

付いているので、

夫婦やカップルのデートにもおすすめです。

 

ちなみに、

「プラチナルーム」の料金は、

2名で30,000円と

かなり高額になっています。

 

この料金の中には、

2名分の映画鑑賞代・ドリンク・スイーツ

ウェイティングルーム利用料

駐車場1台最大4時間

などの料金が含まれています。

 

また、

「新宿ピカデリー」はアクセスに

便利な場所にあり、

JRの「新宿駅」東口から

徒歩5分の場所にあります。

 

都営新宿線・東京メトロ丸の

内線・東京メトロ副都心線の

「新宿三丁目駅」B7出口からは、

歩いて1分で行けます。
 

 
どうでしたか?

感動する映画を本気で見たい、

カップルでゆっくり見たいなど

色々な要望を叶えれる

「プライベートルーム」

 

映画好きなら遠出してでも

行きたいスポットですね。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ