醍醐寺の紅葉見頃,ライトアップ期間,地図は?

四季折々の花を楽しむことの出来る日本。

 

その2大ビッグイベント言えば、

お花見と紅葉ですよね。

 

この2つのイベントは

毎年欠かせないと思います。

 

今回は日本全国の中から

おすすめ紅葉スポット

世界遺産にも認定されている

京都「醍醐寺」の

紅葉の見頃、ライトアップ期間

について紹介したいと思います。

 

「醍醐寺」紅葉動画

 

スポンサードリンク

「醍醐寺」紅葉情報

紅葉の季節になると、

京都の名所はどこも人でいっぱいですよね。

 

あまり混雑していない中で

ゆっくりと紅葉を

楽しみたい人は多いと思います。

 

醍醐寺は敷地面積が

200万坪以上ある寺院で、

人混みを気にせず

ゆっくりと紅葉を

楽しむ事が出来ます。

 

また、

敷地内には多くの種類の

紅葉があります。

 

主な種類として、

イチョウ、イロハモミジ、

リュウブ、コナラ

となります。

 

醍醐寺では紅葉だけではなく、

修行道場付近には一面に

紫色の萩の花が咲き、

憲深林苑では

ツワブキを楽しむことが出来ます。

 

醍醐寺は世界遺産にも指定されており、

敷地内には国宝建築物や

重要文化財が多く存在します。

 

その数はなんと10万点以上とも言われ、

京都トップクラスです。

 

紅葉を楽しむだけでなく、

同時に国宝建築物も楽しむ事が出来ます。

 

醍醐寺の紅葉見頃

紅葉の見頃となる期間の

11月の中旬からは

夜間のライトアップも始まります。

 

醍醐寺のライトアップ拝観は

事前申込制のため、

混雑状況によって

拝観制限が設けられています。

(事前申込を忘れないように。)

 

醍醐寺の紅葉の名所「弁天堂」

 

もちろん昼間も美しい景色を

楽しむことが出来ますが、

ライトアップ期間中は

水面に映る紅葉と朱色の橋が

言葉では表せない幻想的な景色を

楽しむ事が出来ます。

 

醍醐寺に足を運んだ際は、

ぜひ「弁天堂」に寄ってみて下さい。

 

◇夜間ライトアップ情報

・ライトアップ期間:11月中旬~12月上旬

(多少前後する場合もあります)

・ライトアップ時間:18:00~20:50

(受付20:10まで)

・料金:1000円(夜間拝観料)

 

スポンサーリンク

 

醍醐寺の交通情報

 

会場までの交通アクセス

◇電車でお越しの方

京都市営地下鉄東西線

醍醐駅2番出口より徒歩約10分
 

◇バスでお越しの方

①JR山科駅から

京阪バス醍醐寺前下車、徒歩すぐ

②京都駅八条口から

京阪バス醍醐寺駅下車、徒歩すぐ
 

◇お車でお越しの方

①名神高速京都東ICから

外環状線奈良街道経由約20分

②阪神高速8号京都線

山科出入り口から

外環状線奈良街道経由約20分

 
◇駐車場情報

有り(有料)

 

醍醐寺問い合わせ

名所:醍醐寺

住所:京都府京都市伏見区醍醐東大路町22

TEL:075-571-0002

公式ホームページはこちら

 

Facebook にシェア
Pocket

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ