大阪の「韓国ホットドッグ」の超人気店まとめ!


この記事は約 3 分で読めます。

今回は大阪「韓国ホットドッグ店」の

地図から値段まで!

 

「韓国ホットドッグ」と言うと

韓国語で「ハットグ」のことで、

アメリカンドッグに

似たような形をしています。

 

でも、中身はチーズがたっぷりで、

一度食べたら癖になる方が続出しています。

 

ただ、大阪の人気のお店は

まだ情報が少ないものです。

 

そこで今回は大阪の

「韓国ホットドッグ」の人気店をまとめました。

スポンサーリンク

大阪の「韓国ホットドッグ店」人気2選!

①「MISS MOON」

大阪市生野区と言えば、

生野コリアンタウンが

ある場所として有名でしょう。

 

「コリアンタウン=韓国の街」なので、

何となく「韓国ホットドッグ」が

食べられそうな感じがしませんか。

 

実は生野コリアンタウンにある

「MISS MOON」と言うカフェが、

「韓国ホットドッグ」が

食べられるお店なのです。

 

カフェとは言うものの、

お客さんの多くは

「韓国ホットドッグ」がお目当てです。

 

ここはオーソドックスな

韓国ホットドックで人気です。

 

休日は混雑して待ち時間が長いので、

平日空いている方は

平日に行くことをおすすめします。

 

気になる韓国ホットドックの値段は、

1本300円です。

 

お店の所在地は

「大阪市生野区桃谷3丁目1-18」

です。
 

 

②「5STAR HOTDOG」

「大阪市の難波近くで

韓国ホットドッグを食べられないの?」

と思った方は道頓堀に行ってみましょう。

 

大阪道頓堀「5STAR HOTDOG」でも

「韓国ホットドッグ」を食べられます。

 

このお店の「韓国ホットドッグ」は

もちろん作り立てで、

外はサクサク、

中はチーズでもっちりしています。

・オリジナル⇒200円

・チェダーチーズ⇒300円

・モッツアレラチーズ⇒300円

・ダブルチーズ⇒400円

(チェダーチーズとモッツアレラチーズ)

・スペシャルチーズ⇒400円

 

値段は200円~400円まで幅広く、

チーズの種類も豊富です


場所はドン・キホーテを

目印にすると分かりやすいです。

 

いつも行列ができているので、

「1時間は待たなければいけない。」

と覚悟して行った方がいいです。

 

お店の所在地は

「大阪市中央区宗右衛門町7-7」

です。
 

スポンサーリンク


大阪にくるかも!?超有名「韓国ホットドッグ店」とは?

いきなりですが、

「東京博覧会」をご存知でしょうか?

 

各地の有名店のデザートや

B級グルメが食べれる

行くとめちゃくちゃ楽しい博覧会です。

そこでもこの「韓国ホットドッグ」の

人気はすごいものでした。

 

2018年9月に1週間ほど行われた

あべのハルカス近鉄本店

「東京博覧会」

でも行列を作るほどでした。

 

その「東京博覧会」で出店していたのは、

東京に店舗展開している

超人気店「アリランホットドッグ」!!

「アリランホットドッグ」は

東京に次の6つの店舗があります。

・新大久保本店

・新大久保2号店

・下北沢店

・上野御徒町店

・上野アメ横店

・原宿竹下通り店

 

さすがの大型有名店、

種類も豊富で変わったものもあります。

・ポテトレーラ

(モッツァレラチーズとジャガイモ)

・チェダーレーラー

(チェダーチーズとモッツァレラチーズ)

・チェダーチーズホットドッグ

(チェダーチーズとソーセージ)

・ポテトホットドッグ

(ジャガイモとソーセージ)

・イカ墨ホットドッグ

(モッツァレラチーズとソーセージ)

・モッツァレラチーズホットドッグ

(モッツァレラチーズのみ)

・ザ・キングホットドッグ

(ソーセージの中にチェダーチーズが入っている)

 

「東京博覧会」での人気ぶりを考えると、

「アリランホットドッグ」の大阪店が

オープンする日は

近いと言われています。

期待して待ちましょう!

 

待ちきれない人は東京観光ついでに

行ってみても良いですね。

 

どうでしたか?

人気の「韓国ホットドッグ」は、

日本だと東京の新大久保のお店が

よく知られています。

 

ただ、今の人気だと大阪はもちろん

名古屋などにも有名店が

進出していきそうですね。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ