滋賀県-メタセコイヤ並木の紅葉見頃,交通情報は?

秋の行楽と言えば、

“紅葉狩り”

を連想される方も

多いのではないでしょうか。

 

夏も終わり気温も落ち着いて、

冷え込みが強くなる頃に

樹木の葉も緑色から、

紅色や黄色に色づき始め

秋の到来を予兆させてくれます。

 

そこで今回は滋賀県の紅葉スポット

「メタセコイヤ並木」

紅葉の見頃やお勧めスポット

について紹介したいと思います。

 

滋賀県「メタセコイヤ並木」動画

 

スポンサードリンク

「メタセコイヤ並木」情報

滋賀県の湖北地域、高島市にある

2.4Kmにわたる直線道路で

マキノ高原へとつながっている道路です。

 

有名な割には

喧騒とは離れた地域にあるためか、

人通りもそこまで多くないです。

 

この直線道路をゆっくり

眺めながらのドライブや、

車から降りて歩くことも容易です。

 

まっすぐ伸びる道路と

この並木が組み合わさることで、

左右対称の風景が

構成されるばかりでなく

その美しさから

新・日本街路樹百景

にも選ばれています。

 

「メタセコイヤ並木」紅葉見頃

2.4Kmにわたる直線道路の沿道には

約500本の円錐形の

メタセコイヤが植樹されています。

 

この紅葉が見頃となる時期は

11月下旬

で、真紅の葉に染め上げられた

木々のトンネルが完成します。

 

スポンサーリンク

 

宿泊施設は?

周辺は農村地帯となっており、民

家も数件ずつで集落を

形成している状態です。

 

近所にスキー場が点在しているため、

その周辺のホテル(ホテルは通年営業)を

予約する方法が無難と思われます。

 

紅葉を見渡せるお勧めスポットは?

近くには日本最大の淡水湖である

琵琶湖があるため、

琵琶湖一周をしても

十分に楽しめると思います。

 

特にメタセコイヤ並木から

30分程度で行くことができる、

奥琵琶湖パークウェイは

18.8kmの湖北地域全体を見渡せる

観光道路となっており、

四季折々の自然の息吹を

感じ取ることが可能です。

 

もちろん、

湖北地域の紅葉も一望することが

可能となっております。

(冬季は通行止め。)

 

上から見るだけでなく、

道路のすぐ横が湖と

なっている場所も多いので、

湖岸で車を停めて一休みするのも

楽しみの一つとなっています。

 

車を停車させるスペースも

確保されています。

 

メタセコイヤ並木交通情報

 

◇会場までの交通アクセス

①住所

滋賀県高島市マキノ町蛭口~牧野

 

②交通情報

滋賀県の琵琶湖を挟んで

北側の地域に位置しており、

これらの地域を総称して

湖北地域と呼ばれています。

 

国道161号線の利用が便利です。

 

近所に高速道路はありませんが、

琵琶湖の沿岸沿いを

進めば良いだけなので

道は迷いにくいでしょう。

 

鉄道ではJR湖西線のマキノ駅から

バスを利用しピックランドにて

下車すると良いでしょう。

 

Facebook にシェア
Pocket

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ