八重干瀬(やびじ)はダイビングライセンス不必要!?

八重干瀬(やびじ)は、

沖縄県の宮古島に近い池間島の

北に広がる珊瑚礁です。

 

南北約17km、東西約6.5km

に及ぶ広大な珊瑚礁の面積は、

宮古島の10分の1に相当する

と言われています。

 

八重干瀬へは宮古島から池間大橋を

渡って池間島へ渡り、

池間島からボートで

訪れることができます。

 

今回は八重干瀬で

ダイビングライセンスは必要?

といった疑問を解決します。
 

スポンサードリンク

ダイビングライセンス無しで大丈夫?

100種以上もの珊瑚礁からなる

広大な八重干瀬は絶好の漁場であるだけでなく、

人気のシュノーケル、

ダイビングスポットでもあります。

 

ここでは珊瑚礁に住む

色とりどりの熱帯魚や、

ウミガメやマンタといった

大型の海中生物にも会うこともできます。

 

八重干瀬でダイビングをしてみたい人は、

スキューバダイビングのライセンスを

持っていなくても大丈夫です。

 

なぜなら体験ツアーがあるからです。

 

体験ダイビングのツアーを

行っているツアー会社がたくさんあるので、

ぜひ問い合わせをしてみましょう。

 

また、

八重干瀬には浅瀬もあるので、

シュノーケリングを楽しむこともできます。

 

海水浴シーズンには、

シュノーケリングツアーや

ダイビングツアーが数多く開催されているので

色々見てみて下さい。

 

さらに、

海水浴シーズン以外でも、

船底がガラス張りになった

小型の遊覧ボートで八重干瀬を訪れるツアーが

数多く開催しています。
 

八重干瀬シュノーケリング動画!

 
八重干瀬の海の中には、

大地に生える樹々のように

枝を広げた珊瑚がどこまでも続いてます。

 

さらに珊瑚礁の海の中から

海面を見上げると、

太陽の光を浴びて輝く海面が

鏡のように海の中を映し出している

幻想的な光景を眺めることができます。

 

どこまでも透明な珊瑚礁の海は、

海面から十数メートル下の

海底を見渡すことができます。
 

スポンサーリンク


 

八重干瀬「幻の大陸」が見れる日程は?

普段は海の中にある八重干瀬の珊瑚礁は、

潮位が低くなる大潮の時に、

海面上に姿を表します。

 

大潮の日である

旧暦の3月3日

にだけ姿を現すため、

八重干瀬は「幻の大陸」

との異名を持ちます。

 

大潮の日に合わせて訪れると

八重干瀬に上陸することができ、

まるで大海原の上を歩いているか

のような気分を味わうことができます。

 

島から離れた沖で泳ぐのには

抵抗があるけれど、

八重干瀬の美しさを体感して

珊瑚礁に触れてみたい人は

ぜひ、大潮の日に八重干瀬を

訪れることをお勧めします。
 

八重干瀬の地図は?

 

八重干瀬の海中を眺めていると

実はかなりの深さがあるにも関わらず、

手を延ばせばすぐに届きそうなところに

珊瑚や魚がいるような

錯覚を起こしてしまいます。

 

それほどまでに綺麗な海、

行くだけでも価値がありますよ!

Facebook にシェア
Pocket

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ