2017年ハウステンボスイルミネーションの宿泊施設や地図を紹介!

今年の冬あなたは

イルミネーションを見に行きますか?

 

クリスマスシーズンになると

各地で行われるイルミネーション。

 

どこもとても素敵で、

どこに行こうか迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は全国各地で行われている

イルミネーションの中から

恋人と行くならここ!

 

「ハウステンボス 光の王国」の

2017年開催日程、周辺お勧め宿泊施設

地図、交通情報

について紹介したいと思います。
 

ハウステンボスイルミネーション動画!

スポンサードリンク

ハウステンボスイルミネーションとは?

「ハウステンボス 光の王国」は

1,300万球の光から成る

世界最大級のイルミネーションです。

 

2010年から開催されており、

年々進化し続けています。

 

その「光の王国」の見どころは

何でしょうか?

 

①日本一の高さを誇る光の滝

ハウステンボスのシンボルでもある

高さ66mを誇るタワードムトールンから

光が流れ落ちるイルミネーションの滝!

 

さらにその光が

「光のアートガーデン」へと流れ込む、

迫力満点のイルミネーションです。

 

②光のバンジージャンプ

光の王国となった園内を

一望出来るバンジージャンプ。

 

ジャンプ台からは普段決して見ることの

出来ない景気を見ることが出来ます。

 

勇気を出し、

他では体験することの出来ない

この光のバンジージャンプを

してみてはいかがでしょうか?

 

③光と噴水の運河イルミネーション

ハウステンボス内に流れる

全長6kmにも及ぶ運河全体が

虹色に光輝きます。

 

また、

運河船が通るたびに

噴水も上がるこのイルミネーションは

カップルにぴったしです。

 

二人で運河沿いの歩道や橋の上を

散歩しながら幻想的な世界を

楽しむことが出来ます。
 

2017年イルミーネーションの開催期間は?

ハウステンボスイルミネーションの

開催期間は半年ほどあり、

とても長いです。

 

2016年10月29日(土)

~2017年4月17日(月)

※2017年は冬はまだ未定
 

2017年ハウステンボスのお勧め周辺宿泊施設は?

やはり人気はハウステンボス内にある

宿泊施設がお勧めです。

(中央広場まで徒歩1分)
 

名前:ホテルアムステルダム

料金:¥21,900~

1泊朝食付き

メイン会場入場券付き

住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町7-7

TEL:0570-064-110

駐車場:宿泊者専用駐車場あり

(宿泊期間中無料)

アムステルダム公式ホームページ

 

イルミネーション期間は長いので、

行く日程が決まったら

早めに予約はとっておきましょう。
 

旅行の会話のネタに。電球イルミネーションの始まりは?

世界でイルミネーションが始まったのは、

1879年トーマス・アルバ・エジソンが

白熱電球を発明したことがきっかけです。

 

その3年後の1882年に

マンハッタンのビルを電球で飾り、

デモンストレーションしたのが

世界で初めての

イルミネーションと言われています。

 

また、

日本で初めてイルミネーションが登場したのは、

1903年に大阪で開催された

内国勧業博覧会と言われています。
 

ハウステンボスの地図、交通情報は?

 

スポンサーリンク


 
◇会場までの交通アクセス

・電車でお越しの方

博多駅→特急「ハウステンボス」で1時間40分

 

・高速バスでお越しの方

福岡空港(国際線ターミナル)→高速基山

→(西肥バス・西鉄高速バス)ハウステンボス

 

・お車でお越しの方

佐世保大塔IC→(国道205号)→ハウステンボス

 

・駐車場情報:1日800円(普通車)
 

ハウステンボス問い合わせ先は?

主催者:ハウステンボス

住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

TEL:0570-064-110

ハウステンボス公式ホームページ

Facebook にシェア
Pocket

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ