田沢湖のパワースポットはどこ?効果や地図!

秋田県の観光といえば

どこを思い浮かべますか?

 

「なまはげ」が有名だと思いますが、

秋田県には日本一水深が深く、

透明度の高い「田沢湖」(たざわこ)があります。

 

秋田県に旅行に行った際は

ぜひ立ち寄って頂きたい観光スポットです。

 

今回はそんな四季折々で表情豊かな

「田沢湖」の交通アクセス,美容パワースポット

 

について紹介したいと思います。

 

田沢湖動画

スポンサードリンク

田沢湖情報

秋田県の中東部に位置する「田沢湖」

 

日本一の水深を誇り、

その深さは423.4m。

 

世界の中でも17番目に深い湖です。

 

その深さがゆえに、

気温の低い真冬でも

湖面が凍りつくことはありません。

 

「田沢湖」の一番の魅力といえば、

「田沢湖ブルー」

と言われている独特の色です。

 

濃い青色にも関わらず、

透明度がとても高いのが

この湖の特徴です。

 

また、

深い湖水に差し込んだ太陽光は、

水の深さによって

明るい翡翠色から濃い藍色

にまで彩るといわれている神秘的な湖です。

 

湖の周辺には豊かな自然が

多く残されており、

四季折々の表情を楽しむことが出来ます。

 

さらに、

パワースポットもあることから

観光客も多いです。

 

スポンサーリンク

 

田沢湖の美容パワースポット

田沢湖の北側に位置する

「御座石神社」(ござのいしじんじゃ)
 

 
この神社は

美容・不老長寿

にご利益があると言われています。

 

秋田県のパワースポットとして

有名な場所です。

 

龍に姿を変え田沢湖に身を沈めた娘

「辰子伝説」(たつこでんせつ)

がその由来です。

 

辰子はこの地に住んでいた

とても美しい娘の名前です。

 

辰子は永遠の美を求めて

「御座石神社」近くの泉の水を

飲んだところ、

激しい喉の渇きに襲われ

その身が龍に変わった

と言われています。

 

それ以降、

龍となった辰子は

「田沢湖」の主として、

湖の奥深くで暮らしていた

という伝説があります。

 

その伝説にちなみ、

美容や不老長寿にご利益があるそうです。

 

田沢湖周辺のおすすめスポット

名前:乳頭温泉郷 妙乃湯

概要:温泉施設

料金:1泊2食付き11,00円~

住所:秋田県仙北市

田沢湖生保内字駒駒ヶ岳2-1

TEL:0187-46-2740

駐車場:有り(無料)

公式ホームページはこちら

 

田沢湖の交通情報

 
︎◇田沢湖エリアまでの交通アクセス

・電車でお越しの方

JR田沢湖駅より羽後交通バスに乗車、

「田沢湖畔」にて下車

または秋田空港より

「あきたエアポートライナー」

を利用し、田沢湖付近にて下車

 

・お車でお越しの方

東北道「盛岡IC」より

国道46・341号経由約1時間

 

・駐車場有り

 

田沢湖問い合わせ

名所:田沢湖

住所:秋田県仙北市

TEL:0187-43-2111

(仙北市田沢湖観光情報センター)

公式ホームページはこちら

Facebook にシェア
Pocket

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ